クロスメイクとリフォームとプロ用専門用具販売のインテリアカワイタケシ

STEP1 イメージをつくる

イメージをつくるまえにそのお部屋で. なにをするのかを考えます。


 眠る、勉強やパソコンをする、お客様と話をする・・・

 などです。


 通常お部屋の用途はひとつではないので、

 いくつか何をしたいかあげてみましょう。

 『なにをしたいか』が何種類かあがったらそのなかで

 一番を決めます。

 一番に決まった『何をしたいか』を今度は『どこでしたいか』を考えます。

 雲の上でしたい、花に囲まれて、船に揺られながら・・・などです。

 これでお部屋のイメージのもとができました。


 次にそのときの気分を想像してみます。

 おちついて、集中して、ハイテンションで・・・などです。

 その気分をたしたら、お部屋のイメージの出来上がりです。

 この考えたお部屋のイメージをもとに実際の色使いや素材を決めていきます。